ハシートップイン公式
Column

コラム便り / 皆さん、乾電池ってどこにしまってますか?バッテリーストッカー編 vol.1

タイトル通りなのですが、キッチン、リビング、玄関…
また一ヶ所にまとめてたりもすれば、それぞれバラバラにあったり。
しかも単3、単4など何気にちゃんとストックって難しいですね。

何を隠そう、私もリビングの”雑多ゾーン”(ミニカーテンで仕切ってるパッと見た目はキレイだけど、裏側はカオスな小物たちを放り込むゾーン)の、そのまた”雑多カゴ”にドカドカと放り込んでいます。

だから家に単3電池が何本あるかは分からない。
そもそも単3があるのか?単4はなぜかむちゃくちゃいっぱいあったような、、、

恐らく皆さんもこれくらいの感覚ではないでしょうか?

タイトル通りなのですが、キッチン、リビング、玄関…
また一ヶ所にまとめてたりもすれば、それぞれバラバラにあったり。
しかも単3、単4など何気にちゃんとストックって難しいですね。

何を隠そう、私もリビングの”雑多ゾーン”(ミニカーテンで仕切ってるパッと見た目はキレイだけど、裏側はカオスな小物たちを放り込むゾーン)の、そのまた”雑多カゴ”にドカドカと放り込んでいます。

だから家に単3電池が何本あるかは分からない。
そもそも単3があるのか?単4はなぜかむちゃくちゃいっぱいあったような、、、

恐らく皆さんもこれくらいの感覚ではないでしょうか?

実際に我が家の電池保管庫…笑。
(、、、皆様のご家庭もこんなもんですよね?=そうあって欲しい)

ということで本題です。
先月発売された「バッテリーストッカー」。

実際に我が家の電池保管庫…笑。
(、、、皆様のご家庭もこんなもんですよね?=そうあって欲しい)

ということで本題です。
先月発売された「バッテリーストッカー」。

名前の通りではありますが、なかなかの優れものなんです。
大きさは、500mlペットボトルより少し小さいくらい。

名前の通りではありますが、なかなかの優れものなんです。
大きさは、500mlペットボトルより少し小さいくらい。

単に電池をストックできる筒だけではなく、

・ライト
・バッテリー残量チェッカー
・USB充電器

がこの白い筒のボディに内蔵されている、まさに「頼れる筒」なのです。

単に電池をストックできる筒だけではなく、

・ライト
・バッテリー残量チェッカー
・USB充電器

がこの白い筒のボディに内蔵されている、まさに「頼れる筒」なのです。

上から1段目には、ライト機能と電池残量チェッカー機能。
スイッチで切り替えられます。

上から1段目には、ライト機能と電池残量チェッカー機能。
スイッチで切り替えられます。

電池チェッカーって案外無かったりする家も多いのではないでしょうか?
あの透明フィルム外した後だと、ちょっと使った電池か新品かわからなくなりますよね笑。

電池チェッカーって案外無かったりする家も多いのではないでしょうか?
あの透明フィルム外した後だと、ちょっと使った電池か新品かわからなくなりますよね笑。

下の3、4段目は単3と単4が収納できるストッカー部分。
単3電池は「12本」、単4電池は「21本」も収納できます。
我が家の”雑多カゴ”の電池達は余裕で収まりました。

下の3、4段目は単3と単4が収納できるストッカー部分。
単3電池は「12本」、単4電池は「21本」も収納できます。
我が家の”雑多カゴ”の電池達は余裕で収まりました。

大容量の電池収納はもちろん、万が一の停電や災害時にも頼れる筒。
電池を模した出立ちにも、何か威厳を感じる堂々ぶり、、、

日常に使いながら、万が一に備える。
このフェーズフリーの考え方は、古来からの”備えあれば憂いなし”の日本文化とぴったりな気がします。

次回は、実際に使ってみたスペックのお話をお届けします。

大容量の電池収納はもちろん、万が一の停電や災害時にも頼れる筒。
電池を模した出立ちにも、何か威厳を感じる堂々ぶり、、、

日常に使いながら、万が一に備える。
このフェーズフリーの考え方は、古来からの”備えあれば憂いなし”の日本文化とぴったりな気がします。

次回は、実際に使ってみたスペックのお話をお届けします。